So-net無料ブログ作成



実質2000円でジェラートピケが貰えるふるさと納税

美容・健康 ブログトップ
前の10件 | -

高円寺 ココナ [美容・健康]

東京の高円寺にあるココナっていうお店が、テレビで紹介されていました。

あれは、いいですよね。
ハンモックに揺られながら、
髪の毛をカットしてもらえるなんて。

ハンモックに揺られるっていうことで、
そこで、寝ることが前提になっているところもw

寝ている間に、髪の毛がきれいになってる(-_☆)キラン

最高の気分でしょうね。

東京都杉並区高円寺北3-16-1 田中ビル2階
予約専用電話050-5286-8339


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

白髪染めシャンプー [美容・健康]



白髪染めシャンプーっていうのが、人気なんだそうです。

でも、どうなんでしょうか?
微妙な感じがして・・・

「汚れを落としながら、
白髪に色を付ける」

相反することなんですよね。

でも、売れているっていうことは、
それだけの効果があるからっていうことになるんでしょうね。


間違いなく言えるのは、
髪の短めの人は、しないほうが、いいらしいっていうことですね。

やっと染まり始めたと思ったら、
カットしないといけなくなるからw

こちら⇒白髪染めシャンプー 売れている順 ランキング

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

初嶺麿代 [美容・健康]

初嶺麿代さんのスタジオが、テレビで紹介されていました。

池袋にあるスクールなんですね。

ジェンヌスタイルっていう。
もちろん宝塚の練習に来たようなこともできるし、
ヨガとかバレエもできるっていう。

それも、先生が、みんな宝ジェンヌって・・・!

宝塚ファンには、もう、たまらないレッスンスタジオなはず。
近い人は、絶対に「ブクロジェンヌ」にならないと損ですね。

(ブクロは、池袋にあるから♪)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

ゴロンネル [美容・健康]



ゴロンネルっていうストレッチマットが、紹介されていました。

もう、寝るだけ・・・ってw
あとは、仕込まれたエアが、勝手にストレッチしてくれるってw

寝る前に、ストレッチをすると、寝つきが良くなるらしいですし。
睡眠不足気味の日本人には、格好のマットなのかもしれないですね。

こちら⇒ゴロンネル


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

大高酵素 [美容・健康]



大高酵素っていうのが、いいみたいですね。

養命酒的?
それともコンブチャ的なんでしょうか?

ファスティングって、あるとダイエットにも、いいっていうことなんでしょうか。

でも、「らっきょう」的なニオイがあるとも。
らっきょうが好きな人には、うれしいニオイっていうことですもんね。

こちら⇒大高酵素


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

山内寛子 [美容・健康]

山内寛子さんが、気になります。


この方、普通の方っていうことでは、おさまらない何かをおもちの方ですよね。

テレビに一瞬、映っただけで、

只者ではない存在感を漂わせていました。


日本スーパーフードエキスパートって・・・

気になります。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

巻き爪 [美容・健康]

巻き爪って、あれは、痛いですよね。

私自身は、なってない様子なので・・・

でも、ひどい人になると、思いっきり食い込んでる!

足の親指。

間違いなく、痛いですよね。


で、その原因の一つが、爪の切り方にあるっていう話を聞いて、
なっていないけど、爪の切り方を変えました。


正しい切り方っていうのは、横にまっすぐになるように切るんだそうです。

知らなかった・・・

なんとなく、爪の両サイドを、斜めに整えて・・・
それから、上から切るっていう感じでしてました。


それが、巻き爪の原因になるなんて。


理由としては・・・
元も、足の親指は、巻くようにできているものなんだそうです。
それを、人間は、立つことによって、
上から重力がかかって、
下から圧力が加わることで、
爪が巻くのを、防いでいるんだそうです。

そこに、爪の両サイドを切ってしまうと、
下からの圧力が、きちんと伝わらなくなってしまって、
巻いてしまうんだとか・・・

うーん、あんまりわからなかった・・・けど。


重力とかっていうこと、体重とか圧力とかっていうことを、
考えると、
立つっていうこととか、
歩くこととか、
関係していそうですね。

やっぱり、適当な靴を履いて、
適度な運動とかも、大切なのかもって、思いました。



そういえば、爪きりも大事かなと。




タグ:原因 巻き爪
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

骨粗しょう症 [美容・健康]

骨粗しょう症とは・・・

骨密度が減少してしまって、そのせいで、骨がもろくなってしまい骨折しやすくなってしまうこと。


日本では、骨粗しょう症の患者さんと、その予備軍まで含めると、2000万人以上になると推定されているんだそうです。

7人に一人って、すごい数字ですよね。

赤ちゃんまで、含めての「7人に一人」ですから。



女性に多いんだそうです。

特に、閉経後の女性は、注意が必要なんだそうです。

閉経後は、女性ホルモンが、急激に変化することで、骨粗しょう症になりやすくなるんだそうです。

なんと50歳以上の女性の3人に1人が、「骨粗しょう症」患者なんだそうです。


怖いのは、年齢だけではなく、ダイエットでも。

普通の無理のないダイエットなら、大丈夫らしいのですが、

過度で、急激なダイエットを行うと、

20歳代でも、「骨粗しょう症」になってしまう女性が、増えているんだそうです。



骨粗しょう症のメカニズムとは・・・

人間は、カルシウムを腸で吸収するようになっているんだそうです。

ただ、加齢などの原因で、カルシウムを吸収する力が、弱くなっていってしまうものなんだそうです。

そうすると、体内に吸収されるべきカルシウムが、少なくなるので、

どこかから、補填してこないといけなくなるんだそうです。

その補填先が、骨なんだそうです。

骨に蓄えられているカルシウムを、補填してしまうと・・・

骨が、カスカスになってしまって、「骨粗しょう症」になってしまうんだそうです。



加齢からくる、骨粗しょう症は、避けられないものなんだそうです。

骨密度という指標は、40歳ぐらいをピークにして、減少の一途をたどるものなんだそうです。


ということで、誰にでも、なりうる可能性が、あるんだそうです。



ということで、その年代になったら、カルシウムを積極的に摂取するべきなんですね。

厚生労働省の指標では、成人の場合には、1日に650ミリグラムのカルシウムを、摂取するのが、望ましいんだそうです。


それなら・・・牛乳を飲みましょうっていうことに。

なるのですが、そこに、ちょっとした問題があるんだそうです。


それは、牛乳からのカルシウムの吸収率っていう壁が、あるんだそうです。

一般的に、牛乳200ccには、220ミリグラムのカルシウムが、含有されているんだそうです。

ところが、人間の体は、牛乳を飲んだとしても、カルシウムの吸収率は、約4割程度なんだそうです。


ということは、200cc飲んだとしても、220ミリグラムの4割で、90ミリグラム弱しか摂取できないっていうことに。

ということで、簡単に計算すると、牛乳だけから、1日の摂取基準を摂取しようとすると・・・

牛乳を約1.4リットル飲まないといけないということに。


そんなに・・・

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

不眠症 治すには [美容・健康]

不眠症を治すには、ポイントがあるんだそうです。

そんなポイントを、テレビで解説してくれていたので・・・


先生は、菅原洋平さんっていう方で、「睡眠の法則」を書いた方。


こちら⇒菅原洋平さんの本




・夜中に目が覚めても、時計を見ない

夜中に目が覚めると、「今、何時?」って、確かめるのが普通だと思っていました。

だいたい、みなさん、そうしているのではないでしょうか。

ところが、その時計を見て、時間を確かめるっていう行為が、いけないんだそうです。



先生が、おっしゃるには、

「夜中に目を覚ましてしまったときに、時計を見て、時間を確認してしまうと、

それを見て確認したことで、脳がその時計を見た時間に起きるものだと、認識してしまう」んだそうです。

そのため「その時間に、起きるように脳が働いてしまう」んだそうです。

それが、習慣化いしてしまうと・・・「不眠症」っていうことに。

脳って、自分の頭の中にあるものなのに、自分の思うようには、ならないものなんですね。

不思議ですよね。



・昼間に眠くなりそうなときは、座ったままで、1分間、目を閉じるといいんだそうです。

たった1分間で、いいの?って思ってしまいがちですが・・・

先生いわく「たった1分間、目を閉じるだけで、脳は休息をとることができる」んだそうです。

それだけで、リフレッシュができるのなら、やってみる価値は、ありそうですね。


メカニズムとしては、人間は、起きてから、だいたい8時間後に、眠くなるように、セットされているものなんだそうです。

そこで、その8時間になる前の、2時間前に、この1分間目を閉じる行為をするのが、ベストタイミングなんだそうです。

(確か、その理由は、おっしゃっていなかったような・・・)

これで、その後のお仕事などの効率が、上がるのなら、とても簡単なことですね。






・夕方に、軽い運動などをして、一度体温を上げておくと、寝つきが良くなるんだそうです。

眠気っていうのは、体温と深い関係があるんだそうです。

ここでいう体温は、体温計で測るような体の表面の温度ではなく、

内臓の体温のことで、「深部体温」と呼ばれる温度のことなんだそうです。


夕方から、夜にかけて、この深部体温は、下がっていくものなんだそうです。

この深部体温の「ピーク時と、夜の体温の温度差が大きいほど」、寝つきが良くなるものなんだそうです。


ということで、夕方に、軽い運動などで、深部体温を、一度上げておいて、

夜の深部体温との温度差を、大きくすることで、

おのずと、寝つきが良くなるものなんだそうです。




・夜、お風呂に入るときは、お風呂場の電気を消して入る。

お風呂に入っているときには、

照明が、近くにあることが多いので、

その近くからの強い光のせいで、脳が覚醒してしまうものなんだそうです。


眠たくなるホルモンと呼ばれているメラニンが、関係しているんだそうです。

このメラニンは、「強い光を感じると、減少してしまって、脳が目覚めてしまう」ことになるんだそうです。

そのため、お風呂場の照明は消して、お風呂に入るのが、いいんだそうです。

ただ、近くの強い光を抑制することが、目的なので、

脱衣場などの明かりをつけておけば、不便なく、入ることができるんだそうです。



眠りって、脳の働きや、ホルモンの働きが関係しているものなんですね。

それにしても、不思議ですね。






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

尿路感染症と肺炎 [美容・健康]

先日来、母親、いろいろとあって。

先々週などは、2日続けて、救急車。

2日続けてっていうところが、ミソですよね。


40度近い高熱が出て、体が震えて、救急搬送。

搬送先の病院では、「尿路感染症」で、処置はしたので、帰ってください。

その次の日、また、同じように高熱が出て、救急車。

1日目とは、違う病院で、今度は「肺炎」。

1週間分の薬を処方してもらって、帰って・・・


2日間の間に、「尿路感染症」と「肺炎」って・・・

お医者さんの見立てって、こうも変わるもの?
それとも、どっちも、合っているのか?

どちらにしても、高熱を下げるしか対処の方法がないところが、
高齢者の母親としては、つらいところ。

いまのところは、落ち着いてくれているのですが。
いつまた、再発するかと、ちょっとハラハラ。


施設に入ってくれているので、少しは、落ち着いていられますが・・・

もしも、施設がなかったらと、思うと、本当にぞっとします。



応援をしていただけると、ありがたいです↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 美容・健康 ブログトップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホーユー ビゲン香りのヘアカラークリーム 2ビゲン
価格:650円(税込、送料別) (2017/3/1時点)